Vincent&Gloria Architects オフィスデザイン事例 コンサル・ビジネスサービス テクノロジー フランス 広告・マーケティング

オフィスの一角をCIカラーをアクセントにした遊び心のある空間に


データサイエンス企業「Ekimetrics」の為に「Vincent&Gloria Architects」が設計したフランス パリのオフィス。

そのオフィスの一角を、コミュニケーションが生まれる素晴らしい空間にデザインしました。
コーポレートカラーのブルーをアクセントに、スツールやベンチを巧みに配置。
スツールは、壁の切り込みに収納されることで空間のモチーフに変わります。

This office has an awesome slot wall for storing stools

Share :
鮮やかな配管で空間にリズムを出す、開放感とデザインが共存するオフィス
2018年4月22日
机も椅子もないオフィス、人の動きと姿勢を促進する「The End of Sitting」
2018年3月6日