pS Arkitektur オフィスデザイン事例 コンサル・ビジネスサービス スウェーデン テクノロジー

雲や空をイメージした「Less is more」を体現するオフィスデザイン


「pS Arkitektur」がスウェーデンのストックホルムに新しい「Skype」のオフィスをデザインしました。
スウェーデン最大の醸造所であったという歴史を持つ建物において、Skypeの有名な “雲”と “空”は、明らかにデザインにヒントを与えました。
オフィスは明るく風通しが良く、照明は非連続的に雲や星のようにおかれています。インテリアは、「Less is more(少ないことは豊かなこと)」を体現するようなセレクトになっています。

Great Office Design – The World’s Best Office Interiors – No.8 Skype, Stockholm, Sweden

Share :
未完成によって創造性を誘発する「Facebook」の本社オフィス
2018年7月3日
「家」と呼ばれるボリュームが点在する「Pinterest」の本社オフィス
2018年3月5日