Studio O + A アメリカ オフィスデザイン事例 コンサル・ビジネスサービス テクノロジー

フィットネスエリアも併設された創造的な「Evernote」のオフィス


写真や文書、すべてをクラウド保存できるオンラインデータストレージ企業「Evernote」の為に「Studio O + A」が設計したカリフォルニア州レッドウッドシティーのオフィス。

エントランスには、タグライン「Remember everything」と象のロゴが、チョークアーティスト「Dana Tanamachi」によって描かれています。
また、エントランスにコーヒーバーを配置。出社時にスタッフが気軽に立ち寄れるよう、色鮮やかなドーナツも準備されています。フロアをつなぐ階段は、広めの設計され、クッションも用意され、コミュニケーションとリラクゼーション用の空間になっています。そのほか、大規模なダイニングルーム、トレッドミル、その他の運動器具を備えたフィットネスエリアも併設。
創造性に寄与し、促進される空間と環境になっています。

https://officesnapshots.com/2013/07/22/inside-evernotes-new-redwood-city-offices/

Share :
画面上で多彩なコンテンツが溢れるオフィススペース
2018年3月20日
未完成によって創造性を誘発する「Facebook」の本社オフィス
2018年7月3日